パン屋の秘密工場 

パン職人歴28年のベテランおじさんが、パン工場の秘密やパンの事・機械などを紹介していきます。メール会員様のお得情報もあり

蒸しパンとは ~ふっくらフワフワで病みつきに!~

蒸しパンとは

小麦粉に重曹やベーキングパウダー、甘味料を混ぜ蒸し器で蒸しあげた膨化食品であり、果物を乗せたり野菜を混ぜ込んだりとアレンジも豊富なお菓子の1種です。

 

蒸しパン

蒸しパン

起源

パンの起源とここは同じです。

【元々は、エジプトで小麦粉と水を捏ねたものから始まり】

室町時代

饅頭として伝来したとされていますので、元祖は中国だと思われます。

 

江戸時代には、甘味料として甘酒を使用したという記録も残っていますので、昔から伝わるお菓子なんですね~。

 

したてはフワフワと柔らかく、素朴な風味が老若男女に好かれる傾向にあり、手が汚れにくく野菜を混ぜ込める点や、柔らかく消化吸収も良いため離乳食としても親しまれています。野菜を混ぜ込むと、不足しがちなビタミンの摂取に役立ちます。

バターを使用しないので、低カロリーで腹持ちも良いため、ダイエット中のおやつにされる方もいるのだとか。

 

フライパンで蒸しパン

フライパンで蒸しパン

イメージ

ホットケーキミックスを使って簡単に作れるレシピもありますが、冷めると固くなってしまうという難点も。

そこで、フライパンで作れる冷めても柔らかい蒸しパンのレシピを紹介します。

 

【材料】

* 薄力粉1/2カップ

* ベーキングパウダー4g(ひと袋)

* 砂糖40g(お好みで減らしても○)

* 卵1個

* 牛乳50ml

* サラダ油大さじ2

 

【作り方】

・薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖をふるいにかけよく混ぜる。

・ボウルに牛乳と卵を入れ、泡立て器でしっかりと混ぜサラダ油と粉類を入れよく混ぜる。

・生地をアルミカップに注ぎ入れ(6分目まで)、網を乗せたフライパンに並べる。

・フライパンに、網の低めの位置まで水を入れ、布を張った蓋をかけ中火にかける。

 

冷めても固くなりにくく、フライパンで出来るので簡単に作ることができます。素朴な風味が優しくて、何個でも食べれてしまうレシピです。

 

【アレンジ】

・ココアパウダーを入れて、チョコチップを混ぜ込むとふんわり濃厚なココア味に。

・野菜嫌いのお子様には、人参ペースト(50gほど。お好みで。)やほうれん草ペーストを混ぜ込むことで、カラフルで見た目もかわいい蒸しパンができます。

卵アレルギーの方には、卵なしで

牛乳70ml

砂糖小さじ2

サラダ油(またはマーガリン)小さじ2

薄力粉100g

ベーキングパウダー4g

にすると、卵なしの蒸しパンができます。

その時の気分に合わせて、お好みの材料を混ぜ込んでみてくださいね。

 

ぜひ、蒸したてを頬張ってください。

 

ふわふわ柔らかくてきっと幸せな気持ちになりますよ!コーヒーと合わせておやつにもぴったりですね。

 

 

日本初の蒸しケーキ

蒸しパンではなく、蒸しケーキという名で発売されたのは

あんぱんでおなじみの木村屋総本店なんです。

www.papan.tokyo

 

 

食べた事がある方は多いかと思う

「ジャンボ蒸しケーキ」は首都圏の蒸しパン売り上げランキングでなんと!

11年連続でトップという偉業を成し遂げている商品なんです。

 

 

さらに!木村屋総本店は!

日本初の ジャムパン も作っているんです。

 

あんぱんだけではなく、時代に合わせてパンを作っているパイオニアですね。