パン屋の秘密工場 【エピソード】

パン職人歴27年のベテランおじさんが、パン工場の秘密や機械などを紹介していきます。メール会員様のお得情報もあり

人気店(有名店)と普通のパン屋さん!どちらで修業したらいいの?

人気店(有名店)と普通のパン屋さんの違い


パン屋さんに就職してパン職人を目指すにあたって

やはり、どこで修業するのか?が重要になって来ます。

 

そのお店での考え・やり方など、はじめが肝心です。

 

こで、人気店のパン屋と普通のパン屋の違いを

26年パン屋業界を見てきた、僕からの意見を伝えて行きたいと思います。

 

人気店(有名店)のパン屋

パン屋

人気店

パン職人を目指す上で、人気店は憧れる店舗になります。


人気という事は、それだけ美味しいので

 

「そのパン作りが覚えられる!」

という考えがあります。

 

かし、人気という事は、それなりに売上があるという事にもなります。

 

と!いう事は!?

【 忙しい!!】のです。※15時間はザラ

 

忙しいという事は!?

それなりに、労働時間も長く、従業員も多いという事になります。

 
して、従業員が多いという事は!

人間関係をうまく築く事が出来なければ、ハブられます。(さようなら~)

 

もう、お分かりかもしれませんが、人気店ではパン作りよりも!

人間関係の方が大変なんです!!

※ストレスが半端ない!(どの業種も一緒だけどね!)

 

◎ メリット

・有名店のパンのレシピ・作り方が覚えられる

・精神面・体力が鍛えられる

 

◎デメリット

・労働時間が長い

・賃金が安い

・仕事が厳しい

・パン作りまでの道のりが長い(直ぐに作らせては貰えない)

 

 


普通のパン屋

人気店より従業員の人数は少なく、ストレスはあまり受けない傾向があり

おじさん・おばさんのパン屋なら、可愛がってくれる可能性もあります。

 

かし!今度は、人気店と逆になるという事。。。

普通という事は!

売り上げもそこそこ、パンの味もそこそこ 

 

という事は!パンの技術も!

 「そこそこ」 なんです。

 

して!労働時間は!・・・そこそこではありませんよ。

 

売上がそこそこなので、仕事も遅い場合があり

のんびりではありませんが、人気店よりかはスロー気味です。

 

の~んびり・・・

 

◎メリット

・仕事が楽 (な所もある)

・ストレスが少ない(傾向)

 

◎デメリット

・パンの技術が低い(昔からの作り方)

・仕事のスピードが遅くなる傾向

・精神面・体力が乏しい

・人気店に行った場合、仕事のギャップが大きい(人気店では通用しない)

 

パン職人

パン職人の修業



まとめ

べての店で上記な事があるわけではありませんが、

パン屋に限らず、社会人を経験した方であれば、なんとなくお分かりかと思います。

 

☆ 自分がどのような職人になりたいのか?

☆ どのようなお店を出したいのか?(独立)

☆ どんなパンを学び、作りたいのか?


それによって、選ぶ店は変わってきますが!


理想と現実は違う 

という事を忘れないでくださいね。

 

理想はそのままで良いので、現実をきちんと受け止め

理想に近づける努力をしましょう!