パン屋の【秘密工場】

パン職人歴28年のベテランおじさんが、パン工場の秘密やパンの事などを紹介していきます。たまにパン以外の事も!

驚異のリピート率!絶品お取り寄せグルメ「クロワッサン餃子」とは?

普段味わえない料理を自宅で手軽に味わえる「お取寄せグルメ」。
コロナ禍でその需要はますます高まっていると言えます。

そんなお取寄せグルメの中でも、とりわけ根強い人気があるという

「クロワッサン餃子」をご存知でしょうか?

クロワッサン餃子

「クロワッサン餃子」と聞くと、「え?クロワッサンなの?餃子なの?」と思ってしまいますよね。

サクサクな食感がたまらない「クロワッサン」と中華料理の王道メニュー「餃子」好きな人にとっては、この2つが合わさるなんてまるで夢のよう...

今回は、クロワッサン餃子とは何か?クロワッサン餃子のお取寄せ方法についてご紹介します。

是非参考にしてみてください!

「クロワッサン餃子」とは?名前の由来も

「クロワッサン餃子」は、香川県にある「たれ屋」というお店が販売している餃子です。

クロワッサン餃子

「たれ屋」は香川県善通寺市にある餃子を販売しているお店で、2008年頃からその美味しさが評判となり人気に火がつきました。テレビや雑誌など様々なメディアに取り上げられて、店舗には毎日長蛇の列ができるのだそう。お取り寄せも可能ですが、常に1〜2年待ちという程の人気です。

ロワッサン餃子という気になるネーミングですが、ある日お客さんから「なんだかこの餃子、サクサクでクロワッサンみたい」という言葉を頂いたことが由来とのこと。

確かに外はサクサク、中はモチモチというまさにクロワッサンの食感が魅力の餃子となっています。


 

たれ屋こだわりの「クロワッサン餃子」

たれ屋のクロワッサン餃子は、とにかくこだわりがすごいことでも有名。レシピ開発は足掛け14年、美味しさを追求し、さらにまる4年かけて完成したというから驚きですよね。

餃子の肝となる「餡(あん)」はもちろんのこと、皮にも徹底的にこだわっています。

・豚肉

豚肉は美味しいものを吟味した結果、北海道産の一流ブランド肉「十勝野ポーク」が使われています。当初は、旨味成分が通常の豚肉の7倍と言われている千葉県産の「豚王」を使用していたということですが、野菜が多く入っている餃子には豚肉の主張が強すぎて合わない、という理由で変更したそう。

また、夏も涼しい北海道産の家畜は、水分を摂りすぎないので肉の味が薄くならないんだとか。部位は、肉の中でも特に品質がいい「肩ロース肉」と「もも肉」のみを使用しています。すごいこだわりですね!

・キャベツ

通常餃子のキャベツは3mm程度にカットされますが、たれ屋ではその3.3倍、1cmの大きさでカットされています。そうすることでキャベツの水分を抜かず甘味を皮に包むことができる、ということなんです。

・皮

クロワッサンのようにサクサク食感になるのは皮がポイント。特性の違う4種類の粉が、高温で焼かれることによって不思議な反応を起こしてサクサク食感になる...これを長年の研究で編み出したそうです。


たれ屋のクロワッサン餃子は、賞味期限が非常に短く3日間です。というのも素材の美味しさを最大限に引き出すため、添加物、防腐剤を一切用していません。

お取り寄せして翌日に届いた場合でも、2日以内に食べなければいけないということになりますね。しかし、美味しすぎて、食べきれないという声はほとんどないそうです!

 

お値段は、48個入りで2,650円(税込)。食材や製法にこれ程までこだわっていて、このリーズナブルさには驚きますよね。リピート率は実に90%ということで、その人気の高さがうかがえます。

「クロワッサン餃子」の入手方法

クロワッサン餃子を購入する方法は2つあります。

クロワッサン餃子

1.お取り寄せ

ネットでは3つの手段で購入することができます。

・たれ屋のHP
・たれ屋 楽天市場店
・ふるさと納税

たれ屋のHPから初めて注文する場合は1年〜2年待ち、と時間がかかりますが、今なら、たれ屋楽天市場店の特設ホームページから注文すると、混雑がなければ1ヶ月程で購入することができるようです。

こちらをクリックして今すぐに購入する

また、ふるさと納税の返礼品としても、手に入れることができます。こちらも2〜3ヶ月で配送となっていますが、店舗から配送日が確定次第連絡が来るようになっています。

2.店舗で購入

そんなに待てない!という人は店舗で購入するのが確実です。香川県善通寺市の店舗まで行かなくてはいけませんが、前日に予約しておけば翌日には購入できます。数量限定なので、現地に行く場合は必ず電話で確認、予約をしておきましょう。

「クロワッサン餃子」の美味しい焼き方

クロワッサン餃子

クロワッサン餃子は焼き方が大事です。手順通りに焼かないと折角の美味しさが堪能できません。購入したら焼き方ガイドがついてくるので、その通りに焼くようにしましょう。


1.フライパンを中火で温め、サラダ油を小さじ2入れます。ポイントはずっと中火で、火力を変えないようにしましょう。

2.餃子の平らな面を下、羽が横になるようにし、10個〜20個フライパンに並べます。焼く向きに気を付けましょう。

3.水180mlを入れて蓋をし、水分が飛ぶまで8〜9分を目安に焼きます。水を入れる時は、皮についた粉全体に水がかかるようにします。

4.焼き目の様子を見ながら、こんがりきつね色になったら完成です。両面焼かずに、片面だけでOKです。

ちなみに、IHでも焼くことができます。しかし、あまり大き過ぎるフライパンでは焼けないので、IHと同じくらい、もしくは少し小さめのフライパンで焼くようにしましょう。

火力は焼き物モードか、170℃設定にします。フライパンに円を描くように餃子を並べます。外側は火が弱いので、内側に寄せるようにしますが、逆に中央は強すぎるので、バランス良く置くのがポイントです。

外はサクサク、もちもちで中身はジューシーなクロワッサン餃子!の出来上がりです。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

評判のお取り寄せグルメ「クロワッサン餃子」についてご紹介しました。

2008年頃から注目され始めて、今でもお店には行列、お取り寄せも1年待ちということで、否が応でも気になってしまいますよね。それだけ待ってでも食べたい、と言わしめるこだわりの味!

是非この機会にチェックしてみてください!