パン屋の秘密工場 

パン職人歴28年のベテランおじさんが、パン工場の秘密やパンの事・機械などを紹介していきます。メール会員様のお得情報もあり

カレーパンとは?ギネス記録に認定された店も!

カレーパン

カレーパン

カレーパンとは

諸説ありますが日本が発祥の地と言われており、カレーとパンを掛け合わせたパンのことで、衣を付けて揚げる、または焼いている状態で提供されていることがほとんどです。揚げた状態のことをカレードーナツと呼ぶこともあります。

 

カレーパンの由来

・カレーとカツレツを組み合わせたパンを作ろうと思った人(カトレアの洋食パン)

・カレーをパンに挟んで揚げてみようと思い立った人

・西洋のインドカレーを元にパンと融合させてみようと思った人

…等いくつかあるようです。

 

ではスーパーやコンビニ、街のパン屋さんでも必ず一種類は置いていると言っても過言ではない程の定番のパンなのではないでしょうか。

 

人気パンランキング1位~3位には必ず入っているのでは・・・?

 

ということで!

 

あなたの好きなパン!アンケート作りました。^^V

カレーパンは多く投票されるのか!?・・・

 


~しなしなカレーパンの復活方法~

出来立てのアツアツサクサクを直ぐに食べられるのが一番とは言え、パン屋さんで買って持って帰っている間にしなしなのフニャフニャに…なんてこと今まで一度は経験したことがありませんか?


しなしなのカレーパンが少しでもサクサクに簡単復活する方法があるのでご紹介致します。

手順としては
①カレーパンを電子レンジで数秒温める。
②予め熱しておいたオーブントースターで焼き上げる。
たったこの2つです。

 

①のカレーパンを『電子レンジで数秒温める』ですが、レンジでカレーパンの中心部、カレーのルーのところまでムラなく温めることが出来るのでポイントです。

 

その次に②の『予め熱しておいたオーブントースターで焼き上げる』は、レンジで中心部まで温めたカレーパンの外側の食感を取り戻すための工程です。

 

予め少し温めておいたトースターで約1分~3分程焼き上げることでサクサク感が復活。

(※ただし、電子レンジ・トースターの種類やW数によって分数が違うので火傷に注意しつつ予熱の段階から熱しすぎて火事にならないよう、またその後パンが焦げてしまわないようしっかりと様子を見守りましょう。)

 

電子レンジだけでは、表面はサクサクにはなりません。逆に硬くなってしまいます。オーブントースターだけでは、中のカレーまで温かくなりませんので、電子レンジとオーブントースターを組み合わせて外はサクサク・中はトロ~り熱々を楽しめます。

 

おススメカレーパン

〇 セイジアサクラのチーズカレーパン

retty.me

 

〇 zopf のカレーパン(カレーパン専門店も出店しています)

zopf.jp

 

〇 パンパティ(町田本店)牛肉ゴロゴロカレーパン

www.painpati.com

パンパティさんは!カレーパン販売数のギネスブック記録もあります。

 

おまけ

 

おわりに

市販のものやパン屋さんによっても、衣の食感や中のカレーのルーの味など様々なカレーパン。この機会に食べ比べをして楽しんでみても良いのではないでしょうか。